医療法人社団一志会 病児保育室わっか

所在地:〒080-0320 音更町木野西通8丁目1-14 JA木野高齢者福祉施設「すずらん」1階 電話:0155-32-2310 診療科目:小児科・内科 休診日:水曜午後・土曜午後・日曜・祝日 14:00~15:00は予約制で、予防接種・乳児検診・専門外来を行います。※ 予防接種に関してはその他の時間でも随時行っておりますのでお問い合せ下さい。
地図

わっかについて

病児保育とは、体調に不安のあるお子さまをお預かりさせて頂き、保護者の方に代わり、保育をする事業です。発熱や咳、嘔吐、下痢などの感染症やその他の急性期の病気に罹患中のお子さまが対象です。

対象児童

① 認可保育所、へき地保育所、認可外保育施設、幼稚園、認定こども園、小規模保育所、小学校、学童   保育施設等に通所している児童
② 体調に不安のある病中の児童で、医療機関での入院治療を必要としないが、集団保育や学校生活等が   困難と医師が認めた児童
③ 保護者が就労等で、家庭保育が困難な児童十勝管内に住所を有する生後6か月~小学校6年生までの児童で、次のいずれかに該当する児童が対象となります。

利用について

詳しくは下記の利用案内等をご覧ください。
登録申請書等はこちらからダウンロードしてお使いください。

ご挨拶

今我々大人に必要なことは、数十年後、今の子どもたちが大人になる時代を考え、子どもの道徳性をはぐくむため、「子どもを大切」にし、自ら何ができるかを考えて徳育を実践することである。真に「子どもを大切」にするために、大人ひとりひとりが子どもの視点に立ち、教えるべきことは教えるということと、子どもの持つ能力を引き出し、はぐくむという、両面を大事にした教育を推進する。(文部科省 現代の子どもの成長と徳育をめぐる今日的課題~)

本来業務である医業につきまして今まで通り誠心誠意尽くしていくことはもちろん、このような環境を子供達に提供できるよう、明日の子ども達の笑顔のために、様々な専門分野の方々と連携し邁進していくことが、当院に課せられた次の課題であると考え、この理念を基に地域社会へ貢献していく所存であります。

院長紹介

氏名:豊川洋市(とよかわよういち) 経歴:関西医科大学 医学部卒業 京都第一赤十字病院 福井愛育病院・循環器病院 京都府立医科大学付属病院 京都公立南丹病院 長野県こども病院ICU 札幌東徳洲会病院 北九州市立八幌病院小児救急センター 安曇野赤十字病院 倶知安厚生病院院長 豊川 洋市 写真